アプリケーション仮想化サービス「Propalms TSE」

TSEとは

PropalmsTSEは、Windowsアプリケーションとデスクトップを集中的に管理し、オンデマンドでユーザーに配信することを可能にするアプリケーション仮想化ソリューションです。


メリット

■メリット

◇いつでもオンデマンドでアプリケーションにアクセスすることを可能にし、仕事する場所を選びません

◇使い慣れたアプリケーションを提供

◇アプリケーションに簡単にアクセス

◇アプリケーションへの信頼性が高く、常に高速で使用可能

◇個人のラップトップ、タブレットやスマートフォンからも利用可能

■ITの利点

◇サーバーインフラ上にアプリケーションをインストールし、TSEで公開することにより、アプリケーションの展開と運用・管理を容易にします

◇リモートまたはモバイルワーカー向けのアプリケーションへのリモートアクセスを保護

◇TSEのユーザーは、簡単にどこからでもアプリケーション、サーバー、ユーザー、ポリシーなどを管理することでWebベースの管理コンソールの複雑さを軽減

◇クラウドにアプリケーションを移動し、任意の場所からユーザーへのアクセスを提供することで、災害時に事業を継続することができます

◇すべてのデータはデータセンターにとどまることによって、データ損失のリスクを減らし、セキュアなアクセスが可能となります

■組織のメリット

◇自宅や出張先など場所に関係なく、アプリケーションやデータへのアクセスを可能にすることにより、生産性を高めることができます

◇アプリケーションやデータを集中管理することにより、サポートコストを削減

◇クラウドコンピューティングを可能にし、デバイスを問わずクラウドからアプリケーションとデスクトップへのセキュアなアクセスを提供します

特長

■システム管理

◇ウェブベースの管理コンソールからすべてのアプリケーションを一元管理することが出来ます

◇アプリケーションのワンクリック・ロード・バランシング

◇グラフィカルダッシュボードにはご利用環境の監視および管理状況などをリアルタイムで表示することが出来ます

■サーバ管理

◇TSE7は、最新MSのWindowsServer2012をサポートしています(RemoteFX)

◇TSE7は、WindowsServer2003,2008および2008R2,2012サーバーオペレーティングシステム(32ビットおよび64ビット)を管理できます

◇自動インストーラは、簡単なインストールで、すべてのオペレーティングシステムに設定します

◇リソースベースのアプリケーション/サーバーレベルの専用サーバーを必要としません

◇サーバーへのワンクリックによるPropamlsTSEコンポーネントの拡張

◇組み込みの冗長性とフェイルオーバーを提供する

◇サーバー診断およびヘルスモニタリング

■アプリケーション管理

◇ユーザーまたはグループにワンクリックでアプリケーションを公開

◇迅速かつ容易に複数のアプリケーションを公開

◇インテリジェントなファイルの関連付け

◇コンテンツの公開

◇コンテンツのリダイレクト

◇アプリケーションのアクセスを無効にする

■印刷管理

◇HyperPrint-ビルトインのPDF印刷管理

◇サーバー上でのプリンタドライバの管理

◇自動作成され、ネットワークプリンタサポート

◇帯域幅と圧縮制御のための印刷の最適化

■モニタリング&レポーティング

◇ユーザー、クライアントとサーバーによるアプリケーションの使用状況の測定とレポート

◇アプリケーションとサーバーのピーク使用量を監視

◇ダウンロード可能なレポート

◇システムイベントと変更管理および根本原因の分析

◇TSEシステム電子メール通知

■セキュリティ

◇すべてのトラフィックの暗号化

◇フルActive Directoryの統合

◇組み込みのWindowsのSSLリレーサービスまたはオプションOneGateを導入することによりセキュアなリモートアクセスを可能にします

◇ロケーションベースのセキュリティポリシー

◇不正なセッションを防止するためのサーバロックダウン

■エンドユーザ体験

◇シームレスなアプリケーションモードまたは完全なデスクトップエクスペリエンス

◇ユーザー環境の管理

◇Webベースのアプリケーションランチパッド

◇ブラウザレスデスクトップクライアントアクセス

◇フルクライアント/ネットワーク印刷サポート

◇ローカルネットワークデータアクセス

◇アクティブなセッション制御

◇自動ログオンおよび認証を通過

◇アプリケーションの切断と再接続

■クライアントサポート

◇Windows用のPropalmsTSEコネクションマネージャ

◇MSIベースのシームレスなクライアントの展開

◇Webベースのクライアント展開および自動更新

◇MacOSおよびLinuxクライアント

◇iOSとAndroidのクライアント

システム構成

高品質なテレビ会議システム・ビデオ会議のASPサービス「NETdeMEET」のイメージ

■TSEの役割

◇リモートデスクトップサービスではMicrosoftWindowsServerにインストールされた1つ以上のTSEアプリケーションサーバーです

◇インターネットインフォメーションサービスではMicrosoftWindowsServerにインストールされている1つまたは複数のTSEWebサーバー(IIS)

◇MicrosoftWindowsサーバーにインストールされた1つ以上のTSEロードバランササーバ

◇MicrosoftSQL/SQLExpress上で実行されている1つまたは複数のTSEDatabaseインスタンス

◇マイクロソフトは、WindowsServerのPropalmsOneGateにインストールされた1つ以上のTSEリレーサーバー

■TSEアプリケーションサーバーの役割

◇アプリケーションサーバーの役割の目的は、リモートデスクトップサーバを制御するためのPropalmsTSEを有効にすることです

◇PropalmsTSEは、これらのアプリケーションサーバーにインストールされているアプリケーションを管理します

◇これは、TSEが終了するとリモートデスクトップサービス上で多くの拡張機能を提供する、コンポーネントです

◇要件:WindowsServer2003/2008/2008R2/2012/2012R2(リモートデスクトップサービス)

ライセンス

■ライセンスオプション

◇PropalmsTSEは、同時ユーザーごとにライセンスされています

◇ソフトウェアライセンスは、ベースキーと追加の拡張キーとして配信されます

◇ベースキーは、チームごとに必要です

◇各チームのための最小初期順序は、5人のユーザーであり、あなたがこれ以上の任意の数を注文したり、拡大に数日より注文することができます

◇複数の拡張ライセンスを注文するたびにベースキーが必要となりますので安全に保管してください

■拡張ライセンス

追加のユーザーライセンスを必要とする場合は、あなたのベースキーを引用し、追加ユーザーの数は必要に応じて拡張キーがこの番号に基づいて生成されます

■ベースキーのアクティベーション

◇あなたのベースキーをインストールしたら、60日以内にそれを有効にする必要があります

◇活性化は製品自体の内部から実行されます

◇拡張キーは、いつでもライブサーバーチームに加えることができ、ベースキーに関連付けられています

◇これは、他のサーバーのチームにはインストールしないことを意味します

■ソフトウェア保守

◇ご購入の際には、1年または2年のソフトウェアメンテナンスとライセンスのどちらかを選択することができます

◇ソフトウェアメンテナンスは、暫定リリースやTSEの新しいメジャーリリースかにかかわらず、すべてのアップデートに権利があります

◇ライセンスを購入した最初のメンテナンスの有効期限が切れた後は、再び持っている1~2年間、このメンテナンスを更新するオプション

◇あなたがカバーの連続性を持っていることを確認するために、メンテナンス期間終了間際にこちらからご連絡させていただきます

◇保守サブスクリプションは、現在残っている場合にのみ、アップグレードの対象になります

■テクニカルサポートオプション

◇購入された方に安心してご利用していただくために、PropalmsTSE直接サポートパッケージのいずれかを購入することができます

◇これらは、単一のデンシメールインシデントパックから無期限インシデント、多領域24×7の電話サポート契約の範囲です

◇すべてのサポートオプションは、購入日から12ヶ月間有効で、再販業者/販売パートナーチャネルを通じて購入可能です

◇お近くの販売店、またはメールアドレスまでご連絡ください

動作環境

■アプリケーションサーバOS
 

・Windows Server 2012 / 2012 R2

 

・Windows Server 2008 R2

 

・Windows Server 2008 (64bit 版、32bit 版)

 

・Windows Server 2003 Standard Edition (64bit 版、32bit 版)

 

・Windows Server 2003 Enterprise Edition (64bit 版、32bit 版)

 

※仮想サーバ上で稼動可能

■データベースサーバ
 

・Microsoft SQL Server 2000 SP4+/2005/2008/2012

 

・Microsoft Data Engine SP3+

  

(Microsoft SQL Server 2012 Express Edition は、Propalms TSE のCD に含まれます。)

■クライアントOS
 

・Windows 8.1 / 8 / 7 / Vista / XP (64bit 版、32bit 版)

 

・Windows XP Embedded

 

・Windows Server 2008 / 2003(64bit 版、32bit 版)

 

・Windows Server 2012 / 2008 R2

 

※Internet Explorer 対応バージョンはWindows OS の対応バージョンに準拠します。